家ではできない部分のムダ毛処理に、デリケートゾーンの脱毛があります。肌が敏感なところなので、強い薬剤は使えません。そして、自分ひとりでは脱毛箇所を見ることも難しい場所でもあります。

以前、家でデリケートゾーンのムダ毛処理をしたいと考えたとき調べていたら、ブラジリアンワックスでの処理が出てきました。ブラジルのサンバの踊り子さんが行っている脱毛方法らしく、早速、ワックスを購入してみました。ですが、ブラジリアンワックスでの処理は、デリケートゾーンには向かないと思います。

ブラジリアンワックス脱毛は、ムダ毛が隠れる程度にワックスを塗り、不織布などの布を上に張り付けて、毛の流れに逆らうようにして一気に引き抜きます。その手法は、ほとんど脱毛テープと同じです。ムダ毛は毛根から抜けるので仕上がりはツルツルですが、痛みは相当あります。何より、力任せに抜き取る方法は、デリケートゾーンには使用できません。わたしは足で試して、すぐにデリケートゾーンへの使用を諦めました。

ブラジリアンワックスは、ある程度、肌が強い脛や腕のムダ毛に有効です。ワックスを塗ると汚れてしまうので、すぐに洗い流せるところで脱毛してください。また、脱毛後は必ず、肌を冷やすことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です